軟式野球

中学軟式野球

文部科学大臣杯全日本少年春季軟式野球大会_2024

中学年の大会で高校野球の「春のセンバツ」同様、新人戦として球児の憧れの大会となるよう文部科学省の後援を受け新設された大会。令和6年の第15回大会より、ENEOS株式会社より協賛を受け、次世代を担う中学生球児を応援していただくこととなった。
女子学童

【女子学童】三多摩女子大会

2009年に第1回大会が開催。女子野球の普及に伴い参加チームも増え、現在は神奈川県、埼玉県、茨城県のチームも参加し約18チームで女子ナンバーワンを決定する大会。
学童大会

2024年湾岸親善少年野球大会(豊洲杯)

湾岸地区に所属するチームで毎年1月に新6年生(現5年生)で開催される大会。会場は江東区の夢の島野球場、辰巳少年野球場。
女子学童

【女子学童】シスタージャビットカップ_2023年

2023シスタージャビットカップ (共催:読売新聞社、報知新聞社)の開会式が2日、東京ドームで行われました。今年は東京都と川崎市の41地区35チームが参加しており、11月23日に読売ジャイアンツ球場で決勝戦を行います。
中学軟式野球

第40回記念全日本少年軟式野球大会ENEOSトーナメント_2023

中学生年齢層の大会で毎年横浜スタジアムで開催されている。学童大会同様に本大会も「中学生の甲子園」とされ、憧れの大会となっている。
女子中学

2023年全日本女子軟式野球学生選手権大会(中高生の部)

毎年8月のお盆に開催される中学女子軟式野球の全国大会。春季大会での成績により参加チームが決定する(地域もある)。中学生と高校生が同一の大会で同条件で勝敗を決定する。
女子中学

【中学女子】全日本中学女子軟式野球大会_2023年

軟式野球に親しむ女子選手(中学生)の普及と女子学童選手が継続的に野球ができる事を目的に2016年新設された全国大会。小学生の全国大会「NPBガールズトーナメント」のお姉さん大会。代表チームの決め方は都道府県の連盟に一任されているため、中学野球部選抜や全日本女子軟式野球連盟所属のクラブチーム、野球連盟が新たに編成するチームなど多岐にわたる。
女子学童

【女子学童】東京都知事杯エリエールトーナメント_2023年

女子学童野球の東京一を決する大会。優勝、準優勝チームは石川県で開催される全国大会『NPBガールズトーナメント』への出場資格を得る。東京都内の女子学童野球チームで2023年は28チームで開催。
女子中学

【女子中学】東京都知事杯エリエールトーナメント_2023年

女子中学野球の東京№1を決する大会。優勝チームは京都府で開催される全日本中学女子軟式野球大会への出場資格を得る。東京都内の女子中学野球チームで2023年は15チームで開催。
未分類

【中学軟式】第40回全日本少年軟式野球大会東京都大会

中学生の大会で毎年横浜スタジアムで開催される全国大会の東京都予選。学童大会同様に本大会も「中学生の甲子園」とされ、憧れの大会となっている。